顔脱毛に挑戦しようかな

きれいになりたいな

美容脱毛のサロンで顔脱毛を契約しようと思っているのですが、ちょっと不思議な事に気付きました。それは“鼻毛の脱毛”です。一応サロンの候補は3店舗あるものの、その3つのサロンがどれも“鼻毛”の脱毛は脱毛箇所に含まれていません。

 

 

鼻下までが脱毛範囲で、鼻毛は対象外なのです。朝のメイクタイムに鼻毛チェックを毎回するものの、結構伸びていて鬱陶しい鼻毛。

 

 

しかも太くて立派な鼻毛がピンと出ていて衝撃的です。私、もしかして鼻毛が濃いタイプの女性かもしれません。世の女性って私みたいに鼻毛がビョーンって伸びるのだろうか?一応メイク用のハサミでカットしたり、専用鼻毛カッターを鼻の穴に突っ込んで処理しています。

 

 

でもやっぱり伸びる・・っていうか、鼻の中で毛が折れ曲がっていてうまく処理出来ていない気がします。時間が経つと折れ曲がっていた毛が伸びて角度が代わり、また鼻の穴から出てくる?みたいな。これって超恥ずかしくないですか?ワキや腕、脚、顔の産毛、デリケートゾーンまでしっかり脱毛完了しているのに、パーフェクトな筈なのに、鼻毛がボーン!じゃ女子失格ですよね。

 

 

 

だったら二度と生えなくしてやりたいから、この際美容脱毛で鼻毛も綺麗にしてしまいたい。でも施術可能なサロンがない。ちょっと調べてみたのですが、鼻脱毛はとっても危険みたいです。理由1つめは、鼻の中はデリケートだから。

 

 

私は小学校の頃、鼻をほじほじして血が出てしまった経験があります。ちょっと粘膜が傷つくと、血が出たり炎症が起こってしまいます。

 

 

この分部に毛がびっしり生えている訳ですから、当然穴の暗く狭い部分まで脱毛機器を挿入しなければいけません。熟練のスタッフでも傷をつけてしまう可能性は十分あるのです。理由2つ目は、鼻毛が人体にとって重要だという事実です。

 

 

 

鼻毛の役割は、外部の菌やホコリなどと通さない為のフィルターと、呼気の湿度を保ち乾燥を防ぐ保湿の2つがあります。

 

 

 

空気の悪い所やホコリの多い所では、フィルターや保湿をしたい為に鼻毛が異様に伸びる事があります。

 

 

もし鼻毛を脱毛してしまったら、これらの機能が失われて呼吸器系などの疾患になる恐れがあるのです。

 

 

そのリスクの責任をサロン側はとれないので、多くの脱毛サロンは鼻毛脱毛を実施しないのでしょう。レーザー脱毛やニードル脱毛では可能としている場合もありますが、鼻の手入れは毎日こまめに行うしかないかもしれません。とりあえず顔脱毛のみ契約して、鼻毛は自分でコツコツ手入れしようと思います。