綺麗になれる詐欺には注意が必要

女性の本能にぶっささる言葉

女性ならではの“綺麗になりたい”という気持ち、これは素敵な事です。綺麗になりたいからダイエットしたりエステに行ったり、お化粧を頑張るですから。

 

でもこの気持ちに拍車が掛かり過ぎると、お金の支払いに歯止めがかからなくなってしまう事があります。

 

 

脱毛サロンなどで勧誘を受けた事はありませんか?最近のエステサロンは無理な勧誘をしなくなったので、随分被害が減りました。

 

 

しかし未だに一部の脱毛サロンでは勧誘があり、スタッフ達が言葉巧みに契約を結ぼうとします。私は20歳の頃ニキビが気になり、エステサロンで美顔コースを申し込みました。

 

 

まだ正社員として働いたばかりの世間を知らない頃です。実家暮らしなので自由になるお金だけはあるという、不安定な時期でした。自分自身は実感がないのですが、若い頃はまだ精神的にも安定しておらず、自分が置かれている状態が把握できない事が多いです。

 

 

 

そんな時にニキビという悩みがあり、エステ側はスタッフさんが言葉巧みに高額なコースを勧めます。1度契約すると、美顔器やら高額な基礎化粧品やらの商品まで売ってくる様になりました。きっと優柔不断で「ノー!」とすぐ言えない私は、このエステの良い客だったでしょう。

 

 

 

本来ならここで冷静になり、即決せず1度家に持ち帰って検討すると言うのが1番です。相手側は即決を求めるので不機嫌になる事もありますが、そんなサロンならさっさと決別するのが正解です。

 

 

 

結局私のニキビは治らず、一部商品はクーリングオフできましたが、それでも総額するとかなりの金額をローンで支払いました。
この様な失敗をしない為にも、エステ選びは慎重に行うべきです。公式サイトで勧誘なしを掲げているサロンを選ぶのが良いでしょう。