脱毛サロンが閉店・・

中途半端なところはこれが怖い・・

私の友達の話ですが、脱毛中にサロンがつぶれてしまい、ローンだけが残ってしまうという事態が発生しています。

 

何だか信じられないですが本当の話で、友達は地元に一店舗しかない超マイナーなサロンで脱毛の契約をしたそうです。

 

しかもいきなり全身脱毛の契約をしちゃうんですから、友達もどうかしています(^_^;)

 

全身脱毛を契約した理由は値段で、聞いたら超破格値でした。

 

 

何故か部分脱毛になると結構高い設定で、「うちのサロンは全身脱毛専門みたいなものですから是非」みたいな勧誘を受けて、どうせ脱毛するなら・・・という感じで契約してしまったそうです。

 

いざ脱毛を開始して数ヵ月が経ち、予約の日にお店に行ったら・・・何とお店が無かったそうです。
無かったというか、閉まっていて張り紙が貼ってあったそうです。

 

 

そこで初めて閉店した事を知った友達は愕然としたと言っていました。まだ半分以上脱毛回数が残っていた友達。急いでサロンに電話したけれど繋がらないしホームページも閉じられている。消費者センターに電話したり警察にも相談したけれど、結局泣き寝入りらしいです。

 

 

やはり契約時に支払い条件をしっかり確認し、万が一脱毛施術が受けられなくなった時の対応も確認する事が重要です。一番誠意ある対応が返金制度ですが、サロンによっては、他のサロンで引き継いで脱毛施術を受ける事が可能となる場合もあります。

 

一番困るのは「一切責任を取りません」的な内容の場合で、こうなるとどうしようもありません。

 

 

この様な事態に陥らない為にも、有名サロンで脱毛するのが無難かもしれませんね。しかしあの有名な英会話教室であるNOVAが潰れた位ですからね・・・世の中分かりません。結局友達は、契約時のお金も返ってこないし脱毛も中途半端という、最悪な状態です。

 

 

それでも学ばないというか、また別の超マイナーなサロンで脱毛契約しようとしています。懲りない人です。

 

 

ミュゼなら閉店の心配なし